副業をお考えの方の、副業理由とは?~初めに取り組むと後がスムーズになる事~

2021年6月6日

副業起業する女性のイメージ

先日、あるデータを見ました。

それは、中小企業庁が調べた「起業・副業」に関すること。

「起業したいですか?」という質問には、
8割程度の人が、興味なかったようです。

 

しかし・・・その方々に、
現職を止めずに「副業での起業は?」
という質問をしたところ

約4割の方が
『興味あり』だったようです。

 

また、
起業した人だけを対象にした質問で・・・

「何人で起業をしましたか?」
と質問したところ

『一人で起業しました』という方が、
約6割だったようです。

私が気になるのは・・・

 

 

その回答理由…

当然なのかもしれませんが
「収入を増やしたい」
関連の回答が多く…。

 

一方で・・・

「人生の幅が広がる」
「楽しみながら収入を得られたら理想的」
「自分を客観視できる」
「自分の力で収入を得たい」etc.

という回答も、ちらほら、あったようです。

 

私としては、
この辺りに「副業起業」に感心を抱く
本当の理由があるのではないか・・・
と考えました。

 

働くって、なんだろう?

私は、現職のオールサポートセンターにて
創業メンバーとして働く前まで
「お金を稼ぐため」だけのもの…でした

創業メンバーとして
働かせてもらい約7年の今は
その「お金を得るまでのプロセス」が
楽しくて、たまらない。

なぜなら・・・
対価として積み重なる「お金」は
お客様のキラキラした姿と共に
大きくなっていくから。

 

たしかに、
「どのようにしたら、
目標としていることが実現できるのか…
その登り方のイメージが湧くように
なってきました」

という意味では・・・

確かに、
「人生の幅が広がった」のかもしれない
・・・と、最近思います。

 

けれど・・・

瞬時に、ここまで来たわけではありません

以前とは異なり
創業メンバーとして働くと

「ビジネス」や「お客様」との関わり方が
圧倒的にダイレクトになり
レスポンスも、直接的になりました。

 

その中で、困ったのが・・・

  • もっと、上手に話さなきゃいけないのに(できない)
  • セールスしなきゃ(でも、うまくいかなかい)
  • クロージングなのに(クローズされていない)
  • サービスの説明がこんなにできなかったんだ…(俺)
  • 自己紹介が商品説明になっている・・・(売り付けたい気持ちが前面に…)
  • 何より、ホームページやブログに、自己紹介さえ書けない(ままならない)
  • 「あぁ、そうだったんだね!」という感じの、自己紹介(マイストーリー)が、作れない・・・。
  • etc. ---

数え上がれば、キリがないほど
ありました。

 

このような数々の体験の中から
上司と相談し・・・

「これを初めに取り組んでおくと、
後がスムーズだったかもね」

という内容を
テーマとして設定し
ミニ勉強会を始めます。

 

 

超シンプル!マイストーリー・ミニ勉強会

ホームページやブログに
どんな自己紹介(=マイストーリー)を
書いたらいいの?

そもそも、
なぜ、ホームページや
ブログが必要なの?

などについてお話しながら
「自己紹介(=マイストーリー)の作り方」を
ワークしていきます。

少人数にて、開催(先着順)。

 

追伸

こちらのミニ勉強会は、
起業・副業(複業)をお考えの方、向けの内容
となっておりますため、

そのようなお考えのない方には、
おすすめ致しません。

 


【参考資料】

(PR TIMES|https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000054221.html)
(中小企業庁|https://www.chusho.meti.go.jp/index.html)

 

  • この記事を書いた人
癒しのサロンプロデューサー金子さとし

癒しのサロンプロデューサー金子さとし

レイキやフラワーエッセンスなどの癒し系お仕事の立ち上げを得意としております。「あなた」と「コンテンツ」の強みを引き出し、ホームページ・ランディングページ・業務フロー等(情報発信~お申込み~ご決済~サービス提供)を「お客様から選ばれる」という切り口で、構築して参りました。あなたのビジネスでボトルネックになっているお悩みをお聞かせください。

-ビジネスの組立て
-, , , ,