誰かに、話しましたか~!?

2020年9月18日

電話で話をする若い女性

前回書いた「マイストーリー」・・・

どうでしょう…
伝わったり、伝わらなかったり
様々なリアクションがあったのでは
ないでしょうか。

 

しかし、
話した方がいい相手には
3種類のタイプの人が
いるんですよ!!

って、聞いたら
気になりますか??

 

気になる人は、下へ・・・

 

なぜ??少なくとも3種類のタイプの人に、話した方がいいのか?

それは、
1種類のタイプの人だけだと

その人の考えが
あなたの思考の多くを
決めてしまう、可能性が
あるからです。

 

あの人が
「こう、言ってたし~・・・。」
って、感じですね。

 

例えば、以下の人たちに話したとしましょう

  • あなたの理解者
  • あなたへ理解がない人
  • 自分軸で話す人

どのような答えが返ってくるか
だいたい、想像できますよね。

 

でも・・・実際の目の前に居る人って、どんな人でしょう?

あなたがしたいことを
実現したいことを
分かち合いたい人は

往々にして、
今の段階では
「まだ、あなたへの理解がない人」
または、
「自分軸で話す人」
では、ないでしょうか?

 

もし、すでに
あなたに理解のある人が
既に、大勢いてくれて
関係性が出来ているなら・・・

その人たちは、

  • お客様や
  • 大切な人や
  • 友人に

なっている・・・はずです。

 

勘違いしないでくださいね!
あなたは
「理解ある人が少ない人だ!」と
言いたい訳では、ありません。

 

より、
増やして、いきたい!ですよね??
という、お話です。

 

では、どうすれば…その2タイプの人たちを振り向かせることが、できるのか?

それは、

  • 情熱と
  • 価値観を

共有できるように
すれば、いいのです。

 

あなたがしたいこと
実現したいこと
望むことには

必ず、周りに人が居ます。
居るはず、です。
(孤独が幸せ!という人以外は…)

 

その人たちの

  • 時間や
  • 労力や
  • お金など
    (一応、「愛」も、入れておきますね!)

そのいずれかと
交換しなければ
または、共有をしなければ

あなたの欲しいものは
手に入らない・・・のでは、
ないでしょうか?

  • この記事を書いた人
癒しのサロンプロデューサー金子さとし

癒しのサロンプロデューサー金子さとし

レイキやフラワーエッセンスなどの癒し系お仕事の立ち上げを得意としております。「あなた」と「コンテンツ」の強みを引き出し、ホームページ・ランディングページ・業務フロー等(情報発信~お申込み~ご決済~サービス提供)を「お客様から選ばれる」という切り口で、構築して参りました。あなたのビジネスでボトルネックになっているお悩みをお聞かせください。

-癒し系ビジネス21の質問
-, ,